top of page
  • 執筆者の写真VAL

主婦に人気の内職にはどんなものがある?

更新日:2023年9月21日


主婦に人気の内職




ネットを活用した内職が主婦に人気です



内職というと思い浮かぶのは、部屋中にあふれかえる商品の数々とその真ん中で作業をするお母さんの姿ではないでしょうか。今どきの主婦に人気の内職はもっとスマート、パソコンの前で、あるいはスマホ片手にお仕事しています。


時代は移り変わり、ネットを活用した内職があれこれ出てきました。


たとえばポイ活、ポイントサイトでアンケートに答えるだけの簡単なものですからお子さんがお昼寝している時を見計らって、ちょこちょこと稼げるのです。


クラウドソーシングである程度長い文章を作成したりデータ入力をこなすようにしていれば、もう少しまとまった金額が得られるようになるかもしれません。


ブログで日々の育児日記や夕食メニューの紹介なんてするのであれば、趣味の延長線上といった感じで内職できるのです。

主婦の在宅バイト



手仕事系も根強い人気が


手仕事系の内職が無くなったわけではなく、今でもさまざまあります。文章を書くのが苦手な方やパソコン操作はちょっとという方はぜひこちらもおすすめします。


単純作業で頭を使わなくとも良いのはメリットです。シール貼りに梱包・袋詰めといったお仕事であれば、裁縫の腕前はいまいちという方でも安心です。


コロナ禍が明けても、在宅OKのお仕事は健在!
主婦の在宅バイト

少しでも稼ぎたいならこんな内職もあり


パソコンを使うお仕事と言えば、在宅秘書などもあります。月一で会社に赴かねばならないといった所もありますが、大抵は資料作りやスケジュール管理・メール対応といったお仕事を自宅にてやることとなるのです。どこで働くのかが異なるだけで一般的な秘書と変わらないお仕事、時給は高くなります。


インタビューした音声の入ったテープ・動画音声などを聞きながら文章に直す文字起こしのお仕事となると、タイピングスピードが求められますし意味を考えて漢字を打ち分ける能力も必要です。その分、単価は高いです。


スキルが必要となる内職ほど単価が高くなる


文字起こしでも、特に外国語をそのままタイピングしたり翻訳したりといった内容となるとより単価は上がることに、もしも何らかのスキルを要しているのであればそれを活かすお仕事を探すようにしましょう。在宅とはいえ変わらずその方面のお仕事を続けていればスキルは上がっていくことでしょう。関係する会社と繋がりを持つことで、育児が落ち着いたら働きに出てもいいのです。


ハンドメイドが得意だったので育児をしながらちょこっとずつ販売、多くのファンが付きやがては会社を立ち上げてといった方もいます。たかが内職と侮るなかれ、そこからビッグビジネスにつながるチャンスとなるかもしれません。


本業を大切に、内職の選び方


どうしても単価が高いお仕事に目が行ってしまいがちですが、高いのには理由があるのです。拘束される時間が長く育児や家事ができなくなってしまうのであれば本末転倒です。その方面でのスキルが無いのに仕事を引き受けても迷惑を掛けるだけです。少しでもスキルアップをとパソコン教室に通ったり参考書を読んだりしていては、育児や家事といった主婦としての本業に支障が出るでしょう。


わざわざ内職をするためにとパソコンやミシンなどの高額商品を買うのはちょっと待って、たいていの内職は単価が低くすぐにも元を取ることは不可能です。中には事前にあれこれ買わされる内職もありますが、そこには悪徳商売も絡んできたりします。


元手は不要、自身の持っているものを武器にしてできるお仕事を選びましょう。今は稼げる額はほんのわずかかもしれませんが、細い糸でも社会と繋がっていたらきっと将来的にさまざまなお仕事を考えるうえでの肥やしとなることでしょう。


主婦に人気の内職でおすすめ!ライブ配信!


最近では、Pocochaなどを始めとする、スマホ1つで自宅で稼げる「ライバー」という職業も人気です。ライブ配信なら、特别なスキルや道具を用意する必要もなく、やろうと決めたその日から始めることができます。







閲覧数:21回0件のコメント

Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page