• VAL

Pocochaのルール

最終更新: 2020年11月26日

「Pocochaルールブック」からの抜粋と補足をまとめました。 ルール違反は個人アカウントのみでなく、事務所へのペナルティにも繋がりますので、絶対にしないでください。 ●全ての場面でのルール

【配信】や【コメント】、【ファミリーでのメッセージ】などすべての場面で、以下の行為はやめましょう。 ※個別の事情を問わず、ルールに違反する内容を確認した場合、一部機能制限となる可能性がございます。 ・他のライバー・リスナーを不快にするおそれのあること ・他のライバー・リスナーを傷つけたり、トラブルの原因となること ・わいせつなこと ・犯罪行為・違法行為や、社会のルールに反すること ・他の人や、他の人の著作物を配信すること ・未成年の飲酒・喫煙 ・撮影が禁止されている場所での配信や、他の方の迷惑となる場所や歩行中の配信・視聴 ・その他、法律に違反すること ・危険なこと ・けがをしたり、体調を崩す可能性のあることについて ・運転中に配信・視聴をすることについて ・個人情報のやりとり ・出会い目的で利用することについて ・ライバーとリスナーの間でコミュニケーションを行おうとしていない配信をすること ・青少年や未成年の方のご利用について のルールに沿わない18歳以下の方のご利用 ・営利目的でのご利用 ・その他、規約に違反すること



●音楽の使用について BGMとして配信中に音楽を流すことは枠を盛り上げる効果があります。 しかし、著作権の問題がありますので、以下を参照してください。 配信における楽曲の使用について(Pococha公式) ※Youtubeなどで「著作権フリーBGM」を探すと使える動画がでてきます。  配信する端末とは別のスマホやPCなどで流すと良いでしょう。 ※アップテンポのBGMの方が盛り上がり、アイテムが飛びやすいです。 ●プロフィールでのルールについて 「他のライバー・リスナーを不快にするおそれのあること」「犯罪行為・違法行為や、社会のルールに反すること」「出会い目的で利用すること」「危険なこと」「その他、規約に違反すること」のルールを守ってご利用ください。 プロフィール画像のルール ※プロフィール画像のルールは、一部配信のルールと異なる場合があります。


●不快なことをされたときの対処法コメントを禁止する(コメ禁) ライバーまたはアシスタントがコメント禁止機能を使った場合、相手は一定期間そのライバーの配信にコメントできなくなります。不適切なコメントが投稿された場合にご利用ください。


①対象のユーザー名またはアイコンをタップ ②[コメント禁止] をタップ ③アシスタントにコメント禁止を依頼する

アシスタントはライバーに代わってコメント禁止機能を使うことができます。

アシスタントはファミリーで設定することができます。



●ブロックする

ライバーがブロックリストに追加することで、相手はあなたの配信を視聴することができなくなります。迷惑行為をされた場合にご利用ください。 ①対象のユーザー名またはアイコンをタップ ②プロフィール右上の […]をタップ ③[ブロック] をタップ

●通報する

Pococha内でルール違反や、不快な行為を見かけた場合は、通報機能をご利用ください。なお、いたずら目的での通報はご遠慮ください。 ①対象のユーザー名またはアイコンをタップ ②プロフィール右上の 「… 」 をタップ ③「通報」 をタップし、通報理由を入力して送信 ●ルールを守らないとどうなるの?

Pocochaをご利用の皆様に楽しく安心して過ごしていただくために、ルールを守らないライバー・リスナーに対しては厳しく対応します。 一時機能制限 一部の機能が一定時間利用できなくなります。 アカウント停止(強制退会) Pocochaが利用できなくなります。アカウント停止になった場合、コインやダイヤも没収となります。 ⚠ 事務所への金銭的ペナルティも生じます。 Pocochaをご利用いただくすべてのライバー・リスナーが快適に過ごすために、ルールを守ってご利用いただくようご協力をお願いいたします。 ルールブックは、 Pococha配信規約 を元に作成されています。あわせてご参照ください。

45回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示